高松盆栽大会2014

香川県高松市は、松盆栽で全国生産量の約8割を占める盆栽のふるさとです。美しい盆栽と併せて、玉藻公園や栗林公園の庭園美も楽しんでください。豊かな自然と文化を持つ瀬戸の都・高松にてお待ちしております。
10月29日(水)から11月3日(月)

会場(会期)

  • 玉藻公園(披雲閣10/29~11/1・桜の馬場10/30~11/1)
  • 栗林公園(掬月亭10/29~11/3)
  • 香川県鬼無植木盆栽センター(10/31~11/2)
  • JA香川県国分寺盆栽センター(10/31~11/2)

※玉藻公園と栗林公園は入園料が必要です
※内容は変更する場合があります

問い合わせ先

香川県盆栽生産振興協議会(高松盆栽大会運営委員会事務局)
〒761-8023 高松市鬼無町佐藤51
TEL. 080-2971-0241

大会参加登録を受付中

ウェルカムパーティー直島日帰りツアーワークショップへの参加やシャトルバスの利用には事前にエントリー登録が必要です。登録は当サイトで行うか、登録用紙をダウンロードして必要事項を記入し事務局まで郵送ください。

参加登録する
登録用紙ダウンロード
※定員となり次第、締切とさせていただきます。
通訳ボランティアを募集しています。
>>詳しくはこちら

玉藻公園

海水を堀に引き込んだ日本三大水城の一つ、高松城跡を整備した公園。豊かな緑と城の白壁が美しく、緑したたる老松や名木は存在感にあふれています。園内の披雲閣は大正時代に高松藩主の別邸として建てられ、庭園は国の名勝です。(入園料:200円)

盆栽・水石特別展示

10月29日(水)~11月1日(土) 10:00~20:00(最終日のみ16:30まで)

披雲閣

園内にある国の重要文化財「披雲閣」を会場に、県内外から集められた盆栽と水石約30点を展示。表には枯山水庭園が広がり、大書院や洋間など雅趣あふれる空間で本格的な席飾りが鑑賞できるのは高松大会ならではです。

披雲閣
披雲閣
披雲閣ライトアップ 夜間ライトアップ

10月29日(水)~11月1日(土)
17:00~20:00
大会の期間中はライトアップした夜の披雲閣も楽しめます。昼間とは違った幻想的な盆栽世界にご期待ください。

盆栽デモンストレーション

10月30日(木)~11月1日(土) 13:00~17:00(最終日のみ16:00まで)

桜の馬場

桜の名所「桜の馬場」では、国内外で活躍する若手盆栽作家3人がデモンストレーションを行います。盆栽の作り方や見方の解説など、初心者から愛好家まで楽しめるステージです。

平松浩二 10月30日(木) 平松浩二
高松市の名園・平松春松園4代目園主。高松藩松平家12代松平頼寿公が創始者とされる小品盆栽に力を入れ、全国にファンも多い。高松盆栽大会運営委員長、全日本小品盆栽協会理事、全日本小品盆栽協会公認講師としても活躍。1967年生まれ。

ビヨン・ビヨホルム 10月31日(金) ビヨン・ビヨホルム
アメリカ・テネシー州出身。13才から趣味として盆栽を始め、2008年から大阪・藤川光華園で修業中。現在は光華園「藤川国際盆栽学校」で教えるほか、毎年世界中を回って盆栽を指導している。1986年生まれ。
http://www.bjorvalabonsaistudio.com

漆畑大雅 11月1日(土) 漆畑大雅
20歳で世界的に知られる盆栽界の巨匠・木村正彦氏に入門し、6年間の修行を経て現在は苔聖園2代目園主。将来を最も期待される若手盆栽作家の一人として、スペイン、アメリカ、フランス、ポーランド、イタリア、コロンビアなど海外でも活躍中。1979年生まれ。

盆栽カフェ 盆栽カフェ
10月30日(木)~11月1日(土)
11:00~20:00
(最終日のみ16:00まで)
カフェスタイルでくつろぎながら盆栽が楽しめるブースが登場。お茶を飲みながら現代風に展示された盆栽が楽しめます。
讃岐フードスペース 讃岐フードスペース
10月30日(木)~11月1日(土)
11:00~20:00
(最終日のみ16:00まで)
地元で人気のB級グルメや県産食材を使った料理、特産品などを販売するブースが並び、香川の“食”を満喫できます。
音楽コンサート 音楽コンサート
10月30日(木)、 31日(金)
18:00~
11月1日(土)11:00~
盆栽の産地・国分寺町の和太鼓の演奏や、香川で活躍するミュージシャンらによるコンサートが開かれます。
ページトップへ

栗林公園

江戸初期に高松藩主によって造営された回遊式大名庭園。松の緑濃い紫雲山を借景に6つの池と13の築山を配した景観は「一歩一景」とうたわれる美しさです。(入園料:410円)

盆栽・水石特別展示

10月29日(水)~11月3日(月・祝) 9:00~16:30

掬月亭

(入室料:煎茶+お饅頭 500円 or 抹茶+お饅頭 700円)
※いずれかを購入してお茶席とともに盆栽を観賞してください

数寄屋風書院造りの茶室「掬月亭」を会場に、表3点、中3点の盆栽と水石を展示。園内に約1400本ある松との調和や、江戸時代に建てられた茶亭での飲茶を楽しみながら、香川特産の松盆栽の美しさを観賞できます。

栗林公園
ページトップへ

鬼無町・国分寺町

桃太郎伝説が残り、桃太郎神社もある鬼無町。国分寺町は錦松の発祥地でもあり、四国霊場八十番札所の国分寺やボタンで有名な法華寺があります。どちらの町とも、田園に松盆栽が一面に広がっている風景が独特です。

きなし盆栽植木まつり

きなし盆栽植木まつり

10月31日(金)~11月2日(日) 9:00~16:30

香川県鬼無植木盆栽センター

松盆栽から植木、草花、書籍、道具まで約3万点を展示即売するほか、名品展、盆栽体験、オークション、園芸相談、児童盆栽展示コーナーなどが開設されます。

国分寺盆栽センター大展示即売会

国分寺盆栽センター大展示即売会

10月31日(金)~11月2日(日) 9:00~16:30

JA香川県国分寺盆栽センター

地元の生産者が丹精込めて育てた黒松や五葉松、赤松、雑木などの盆栽と山野草あわせて約3000点を展示即売します。手入れ方法などの相談コーナーも実施。

ページトップへ

アクセス

玉藻公園

〒760-0030 香川県高松市玉藻町2-1 tel.087-851-1521

栗林公園

〒760-0073 香川県高松市栗林町1-20-16 tel.087-833-7411

香川県鬼無植木盆栽センター

〒761-8025 香川県高松市鬼無町山口333-1 tel.087-882-4091

JA香川県国分寺盆栽センター

〒769-0102 香川県高松市国分寺町国分353-1 tel.087-874-2795

アクセス方法

>>大きな地図で見る

2日間シャトルバスを運行します

10月31日、11月1日の午前9時~午後4時、玉藻公園-栗林公園-鬼無町-国分寺町-玉藻公園間を無料シャトルバスが運行します。事前にエントリー登録をした人と、玉藻公園、鬼無・国分寺会場のいずれかで当日登録をした人が利用できます。
ページトップへ

その他のイベント

ウェルカムパーティー

10月29日(水) 18:30~
大会初日の夕方より、地元の自然や文化を感じて頂ける料理とお酒でおもてなしいたします。盆栽愛好家同士は「盆栽」「BONSAI」を合い言葉に交流できる機会です。参加費1万円。エントリー登録時に申し込みが必要。

ワークショップ

ワークショップ

10月31日(金)~11月1日(土) 10:00~12:00
香川県鬼無植木盆栽センター
鬼無植木盆栽センターの盆栽作家が簡単な盆栽体験を通して盆栽の楽しみ方を伝授します。参加費2000円。各日先着20名。エントリー登録時に申し込みが必要。

直島日帰りツアー
地中美術館、ベネッセハウスミュージアム、家プロジェクト、
港周辺のアートを巡ります。

直島日帰りツアー

10月30日(木) 8:00~18:00
現代アートの聖地として世界的に注目される瀬戸内の島々の中でも代表格といえる直島をガイド付きで巡ります。安藤忠雄建築の「地中美術館」をはじめ、数々の現代アートと島の魅力を観光バスに乗って体感できる一日です。「日本料理 一扇」での昼食付き。参加費1万3000円。定員40名。エントリー登録時に申し込みが必要。
※荒天時は内容を変更する場合があります

ページトップへ